診療科目 内科 神経内科 消化器内科 心療内科

いけだメディカルロゴ いけだメディカルクリニックロゴ


TOPへ
 
いけだメディカルの院長ご挨拶
いけだメディカルの院内設備
いけだメディカルの診療科目
いけだメディカルへのアクセス
 
 
診療案内
 診療内容
一般内科診療       
熱がある、お腹が痛い、咳が止まらないなど、さまざまな症状に対する総合的な診療をいたします。感染の度合いを調べる血液の迅速測定を行い、重症な方は適切な医療機関を紹介いたします。簡単な外傷に対する手当ても行います。
生活習慣病                     
今注目を集めているメタボリック症候群の人は心筋梗塞や脳梗塞になり易いと言われますが、その最終的な原因は血管の動脈硬化にあります。当院では頸動脈超音波検査を用いて動脈硬化の度合いを判定します。そして、血液、尿検査の評価と合わせて高血圧、高脂血症、糖尿病などに対する服薬、生活指導を行います。
物忘れ                            
「最近物忘れが多くなった」。ある年になれば誰もが感じることではないでしょうか。もちろん、この症状のほとんどは良性で心配ないものです。しかし、最近では認知症の前段階として軽度認知障害という状態があり、アルツハイマー病になり易いと言われています。認知症には治療によって良くなるものもありますから、ぜひ一度ご相談ください。また、日本では脳梗塞に伴う血管性認知症が多いので、必要に応じて提携病院でのMRI検査をお願いします。その結果については当院で責任を持って読影し、服薬を含めた指導をいたします。
心の病気                 
やる気が出ない」「眠れない」といった誰もが「ストレスが原因では?」と考える症状だけでなく、「頭が痛い」「食事が喉に引っかかる」「わけもなく発作的にドキドキする」など、ストレスに起因すると考えられる症状は様々です。原因となる明らかな病気がない場合には、心理カウンセリングや服薬の相談をしたいと思います。
往診                 
高齢でクリニックに来ることが難しい方に対しては、往診を行います(予約制)。また、家庭での介護に困難を感じている家族の方々に対しては、長年介護教育に携わってきた看護師が介護のコツや様々な介護サービスのことを詳しく説明します。
 看護スタッフより
当クリニックでは、医師の診療と連携をとりながら看護分野でも皆様を支援していきます。
1. 受付カウンターの奥に、プライバシーが確保された問診室を設けました。症状に応じて診療に必要な基本的情報を収集していきます。診察の前段階で身体の状態、必要な情報を要約し、医師の診察に役立てます。また、問診室では、できるだけリラックスしていただくためにラベンダーなどのアロマを用意しました。もちろんアロマが苦手な方は遠慮なくおっしゃってください。
2. 当クリニックでは、医師から詳しい説明をいたしますが、不明な点があれば看護師にも気軽にお聞きください。電子カルテですべての情報を医師、看護師間で共有していますので、検査結果などについてもわかりやすく説明いたします。
3. 介護の相談も受け付けています。ほんの小さなコツを生かすことで介護の時間や心理的な負担、身体的負担が軽減する場合があります。また介護保険や自治体独自の高齢者向けサービスなど社会資源の情報を活用するヒントなども提供し、包括的なサポートをいたします。
 



いけだメディカルクリニック Tel:043-308-8775 E-Mail:info@ikedamedical.com
(C) IKEDA MEDICAL CLINIC 当サイトの文章・画像・その他を無断で使用することは固くお断りいたします